Wi-Fiを向上させるためにルーターのアンテナを適切に配置する方法

ルータを設置するのに最適な場所を見つけることに加えて、アンテナも正しく配置する必要があります。 コンポーネントはWi-Fi信号の伝播を担当します。Wi-Fi信号は電波であるため、前後に広がる傾向があります。

アンテナは全方向性ですが、つまり信号をあらゆる方向に分配しますが、あらゆる方向に均等に広がるわけではありません。 そのため、それぞれの環境を分析して、最適な状態にするための最適な方法を確認する必要があります。 以下では、状況に応じてアンテナを垂直または水平に配置して、自宅のWi-Fiを向上させる方法について説明します。

高速インターネット接続に必要な6つのWi-Fiルーター機能

Wi-Fiルーターのパスワードを設定する方法

ステップ1。アンテナは垂直方向により強く信号を伝播します。 これは、ほとんどの場合、理想的なのは信号を水平にしてまっすぐにしておくことです。 これは、ノートブック、モバイル、スマートTVなどの受信装置が通常、ルーターと同じ平面上にあるためです。

信号が水平方向に強く拡散するルーターアンテナ

ステップ2。あなたが2階建ての家に住んでいて、中継器がない場合、理想は反対をすることです:アンテナを横にして置きます。 したがって、Wi-Fi信号は上下に強く伝搬し、両方のレベルを拾います。

2階建ての家では、ルータのアンテナは平らになるはずです。

ステップ3.ルータに複数のアンテナがある場合、それでも1つを垂直に、もう1つを水平にしておくことができます。 このヒントは、1つ以上のフロアで家に住んでいても、ルーターと同じ平面上に多数のデバイスがある人にとっては興味深いものです。 したがって、より多くのデバイスが存在するレベルで良好な信号伝搬を確保しながら、同時にWi-Fiから他のフロアへと波を広げることができます。

ルーターは各アンテナを異なる位置に保つことができます

最高のWi-Fiルーターチャンネルは何ですか? フォーラムで発見してください。