Canon MG3510プリンタドライバをダウンロードしてインストールする方法

Canon MG3510は、Wi-Fiを内蔵した多機能プリンタで、ユーザーは自宅やオフィスのあらゆる場所で文書を印刷できます。 2013年にリリースされましたが、ユーザーがコンピュータに正しいドライバをインストールしている限り、このモデルはWindows 10やMacOSなどのほとんどすべての最新のオペレーティングシステムと互換性があります。

Canonが提供するオリジナルのソフトウェアを使用することにより、消費者はプリンタがすべての機能で動作し、問題を回避することを保証します。 次のチュートリアルでは、MG3510の正式なドライバの入手先と、コンピュータにデバイスをインストールする方法を学ぶことができます。

プリンタは印刷したくないですか? 考えられる原因と解決策をチェックしてください

Canon Pixma MG3510プリンタドライバをダウンロードしてインストールする方法は次のとおりです。

ドライバのダウンロード

ステップ1.最初のステップは製造元のサポートページにアクセスすることです。 ページを中央までスクロールしてください。そこには "Technical Support Inkjet Printers"セクションがあり、 "Other models"ボタンをクリックしてください。

Canonプリンタドライバを見つけるために示されたボタンをクリックしてください

ステップ2.開いたウィンドウで、プリンタモデル(MG3510)を探してクリックします。

プリンタを選択してください

ステップ3.ドライバをインストールするシステムを選択してから、下の図に示されているセクションをクリックします。

表示されたセクションをクリックしてドライバをダウンロードしてください。

ステップ4.今、ただ「ダウンロード」ボタンをクリックしてドライバのダウンロードを開始してください。

Canon MG3510プリンタドライバをダウンロードしてください

ドライバのインストール

ステップ1.ダウンロードが完了したら、ファイルを開いて「次へ」をクリックしてください。

ドライバを開いてインストールを開始します

2プリンターへの接続方法を選択する。 あなたがWi-Fiを介してそれを行うことを選択した場合は、単にデバイスをネットワークに接続すると、すべてが自動的にインストールされます。 USBケーブルで。 ただし、次の手順に従う必要があります。

ご希望の接続方法を選択してください

ステップ3.今あなたが住んでいる地域を選択し、もう一度「次へ」をクリックしてください。

居住地を選択してください

ステップ4.あなたの国を検索してインストールを進めます。

居住国を選択してください

ステップ5. [MPドライバ]ボックスがチェックされていることを確認し、[次へ]をクリックします。 残りの項目はキヤノンのソフトウェアであり、インストールするかどうかはあなたの裁量に任されています。

最初のオプションをチェックして、示されたボタンをクリックしてください

ステップ6.ソフトウェア使用許諾契約書が画面に表示されます。 条件をよく読み、「はい」をクリックしてください。 [いいえ]をクリックすると、ドライバのインストールがキャンセルされます。

ソフトウェア使用許諾契約に同意する

ステップ7.ここで、単に「次へ」をクリックしてください。

Canon MG3510プリンタドライバのインストールをアップグレードする

ステップ8.インストールが始まります。 プロセスが完了するのを待ってから、プリンタのUSBケーブルをコンピュータに接続して正しく設定されるようにします。

インストールが完了するのを待って、プリンタをコンピュータに接続します。

一番安いプリンタは何ですか? フォーラムリーダーを見る