コンピュータ経由で大井の2番目のアカウントを取得する方法

オペレーターOiはMy Oiというサイトでモバイルアカウントをオンラインで提供し、請求書の支払いのためにバーコードにアクセスするだけでなく、接続の詳細な抽出とインターネットの消費を分析することもできます。 これを行うには、回線所有者のCPF番号を使用して簡単な登録を行う必要があります。 Hiコンピュータアカウントの2番目のパスを取得するためにMy Hiサイトに登録する方法については、以下のチュートリアルをご覧ください。

Google Playの「端末がありません」というエラーを修正する方法を学ぶ

私のインターネットこんにちは

My Hiを購読する

ステップ1. My Hiサイトに行き、「今すぐサインアップ」ボタンをクリックします。

My Hiで登録を開始する

ステップ2。あなたのCPFを入力し、キャプチャを確認し、「続ける」の情報を確認してください。

My Hiに登録するには、CPFに回線の所有者を知らせる必要があります。

ステップ3.あなたの名前とEメールアドレスを入力してください。 次に、続行するには大井利用規約に同意する必要があります。 続行するには[続行]を選択してください。

My HiにあなたのEメールを登録する

ステップ4. My Oiサイトにアカウント作成確認のEメールが届きますので、受信箱にアクセスしてEメール確認ボタンをクリックしてください。 あなたは大井のウェブサイトに戻ります。

あなたのEメールにMy Oiプロフィールの作成を確認してください

ステップ5.パスワードを作成し、それを次のフィールドで繰り返します。 次に[続行]を選択します。

My Hiのパスワードを作成する

ステップ6.画面に作成の確認が表示されます。 「Enter My Hi」を選択してください。

こんにちは!

2番目のアカウントパスにアクセスする

ステップ1. My Oiのホームページで、[2nd Account]ボタンをクリックすると、新しいブラウザタブにチケットがすぐにPDFで表示されます。

インターネット上のMy Hiの2番目のアカウントパスにアクセスする

ステップ2。あなたは全請求書にアクセスできるようになります。 画面を下に進むと、行われた接続の詳細、送信されたメッセージ、およびインターネットの使用状況が表示されます。 コンピュータに保存するには、右上隅にある保存アイコンをクリックするだけです。

インターネット上でのOiのアカウントの2番目のトラック

ステップ3.アカウントの内訳をより体系的に表示するには、[詳細アカウントの表示]を選択します。

大井のウェブサイトでアカウントの詳細を見る

ステップ4:すべての接続、送信されたメッセージ、消費されたインターネットデータなど、計画と消費の詳細にアクセスできます。 抽出物を開きたい各項目の隣にあるオレンジ色のアイコンをクリックするだけです。

アカウントの内訳は、My Hiサイトの消費アイテムで区切られています

ステップ5.アカウントのバーコードにアクセスするには、[支払い用バーコード]オプションを選択します。

私のOiは請求書バーコードを提供します

ステップ6.あなたはあなたの携帯電話にSMSでバーコードを送るか、またはインターネットを介して直ちに請求書を支払うことができます。 請求書の月、銀行を選択して、「支払」でアクションを確認してください。

あなたはSMSでアカウントのバーコードを送信し、それでもインターネット上で請求書を支払うことができます

ステップ7.昨年のすべてのアカウントを見るには、 "Latest Accounts"ボタンをクリックしてください。

あなたはMy Hiサイトを通して1年前までのアカウントを見ることができます。

ステップ8.過去12か月間の平均消費量を示すグラフが表示されます。 2行目のアカウントにアクセスするには、[2番目の方法]列のPDFアイコンをクリックします。

私のOiサイトは昨年のすべてのアカウントを提供しています

モバイルはPlayストアを更新しません。 何をする? フォーラムで質問してください。

WhatsApp:セル番号の変更について友達に教える方法