HP Officejet Pro 8600プリンタドライバのダウンロード方法

HP Officejet Pro 8600は、Wi-Fi接続が可能な多機能インクジェットプリンタで、通常、USBケーブルを使用してデバイスをPCに接続すると基本的な印刷機能とスキャン機能が機能します。 ただし、カートリッジ内のインクの量を調べたりワイヤレスで印刷したりするなどの高度な機能にアクセスする場合は、プリンタドライバを手動でダウンロードする必要があります。

安いプリンターを購入したいですか? 比較で最高の価格を探す

次のチュートリアルでは、HP Officejet Pro 8600ドライバのインストール先とインストール方法を確認し、Windows、Linux、およびmacOSの各コンピュータで無料でダウンロードできます。

より少ない支出でより印刷する7つのプリンタをチェックしよう

HP Officejet Pro 8600プリンタードライバーをダウンロードしてインストールする方法を学ぶ

手順1. HP Officejet Pro 8600の公式ページに移動して、コンピューターのオペレーティングシステムとバージョンを選択します。 「変更」をクリックしてください。

オペレーティングシステムとそのバージョンを選択します

ステップ2.今、赤で、「ダウンロード」ボタンをクリックしてください。 ファイルのダウンロードが開始されます。接続速度によっては数分かかる場合があります。

プリンタドライバのダウンロード

インストール方法

ステップ1。ソフトウェアは、お使いのコンピュータのダウンロードフォルダに保存されます。 ダウンロードが完了したら、ファイルを開いてインストールを開始します。

ドライバインストーラを実行する

2インストールウィザードの初期設定画面が表示されます。 インストールする内容を変更するには、[ソフトウェア選択のカスタマイズ]をクリックします。 次に「次へ」をクリックしてください。

初期ドライバ設定

ステップ3. [契約とインストールの設定を読み、同意します]オプションをオンにして、[次へ]をもう一度クリックします。

契約条件に同意する

ステップ4:プリンタをPCに接続する方法を選択し、[次へ]をクリックします。 プリンタの電源を入れてUSBケーブルに接続するか、Wi-Fiボタンを押してワイヤレス接続を有効にしてください。 最後に、ソフトウェアがデバイスを見つけて必要な設定を行うまで待つだけです。

接続タイプを選択してソフトウェアのインストールを待ちます

一番安いプリンタは何ですか? フォーラムで見る