Ubuntuにフォントをインストールする方法

Ubuntuにフォントをインストールするのは簡単な作業で、Terminalで複雑なクリックやコマンドをあまり必要としません。 しかし、Linuxに慣れていない人にとっては、手順は複雑に思えるかもしれません。 以下のチュートリアルで、Canonicalのシステムの最新バージョンに一度に1つまたは複数のフォントをインストールする方法を参照してください。 チュートリアルはUbuntuで行われていますが、段階的な手順は他の同様のLinuxディストリビューション、たとえばFedoraでも同じです。

PCでDVDの再生を有効にする方法

ステップ1.単一のフォントをインストールするには、タイポグラフィファイルをダブルクリックします。

インストールしたいフォントを開く

Step 2.フォントプレビューウィンドウが開きます。
右上隅の「インストール」をクリックしてください。

フォントをインストールする

一度に複数のフォントをインストールする

手順1.複数のフォントをインストールするには、それらすべてをシステムフォントフォルダーにコピーします。 この場合、ターミナルで "sudo nautilus / usr / local / share / fonts"コマンドを(引用符なしで)入力し、システム管理者パスワードを入力してください。

ターミナルに表示されたコマンドを実行する

ステップ4あなたが開いたフォルダに、インストールしたいフォントのファイル(.ttf拡張子)をコピーしてください。

すべてのフォントをフォルダにコピーする

ステップ5.場合によっては、新しいフォントを使用するためにシステムフォントキャッシュを再作成する必要があります。 これを行うには、ターミナルでコマンド "fc-cache -f -v"を入力するだけです。

フォントキャッシュを再構築する

ステップ6.これで、LibreOfficeや他のアプリケーションで新しいフォントを使うことができます。 プログラムが開いている場合は、どのフォントがインストールされているかを確認するために再起動する必要があります。

新しいフォントが正常にインストールされました

あります!

Ubuntu Linux PCに新しいタイポグラフィフォントを追加するためのヒントを活用してください。

最良のLinuxディストリビューションは何ですか? にコメントする。